石山まちづくりセンターからのお知らせ

・石山地区のまちづくり活動や防犯情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石山スノーファンタジー

12月8日から石山の冬の風物詩「石山スノーファンタジー」が始まっています。

石山スノーファンタジーとは、「イルミネーション」「きらめきキャンドル&スノーマン」「まちの灯り」の3つの事業を指します。

「イルミネーション」はその名の通り、平岸通り・国道230号線・6号線のお店などにイルミネーションのツリーを設置、また石山振興会館やぽすとかんなどの建物にもイルミネーションで装飾し、冬の石山地区を明るく照らしています。

IMG_0136_convert_20121218141824.jpg
イルミネーションツリー
石山商店街振興組合加盟店などに設置しております。

IMG_0116_convert_20121218141053.jpg
石山振興会館(旧石切山駅)

IMG_0126_convert_20121218141721.jpg
旧石山サイレン塔

IMG_0129_convert_20121218141240.jpg
ぽすとかん

IMG_0131_convert_20121218141410.jpg
水防倉庫

IMG_9974_convert_20121218141958.jpg
石山会館


今年から新たに、石山南小のフェンスにもイルミネーションを設置しました。


※節電への取り組みについて
石山地区で使用しているイルミネーションは全てLEDを使用しています。
また、節電に配慮し、今年は点灯期間を2月末までに短縮します。


2つ目の「きらめきキャンドル&スノーマン」は12月30、31日に開催されます。
こちらの企画は、毎年多くの参拝客で賑わう石山神社の周辺をキャンドルと雪だるまで飾り付けて、初詣に訪れる人を楽しませようというもの。
30日(日)に地域の子どもから大人まで一緒に楽しみながら雪だるまを制作し、31日(月)の夜10時頃からキャンドルを点灯します。

3つ目の「まちの灯り」は石山商店街振興組合が主催するイベントで、1月26日(土)に行われます。
キャンドルの点灯のほか、振興会館内では雪見寄席が行われたり、お汁粉や豚汁などの温かいサービスもあります。
今年は石山中学校の生徒による絵画展も開催される予定です。


雪かきは大変だし、道は滑るし…
北海道の冬は大変ですけど、冬ならではのイベントに参加してみてはいかがでしょうか



(まちセン職員 府川)

| まちおこし部会 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ishiyamamachikyou.blog59.fc2.com/tb.php/167-11221883

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT