花植え実施状況の視察

石山地区まちづくり協議会 保健・環境部会の花づくり実行委員会で行っている花づくり事業の実施状況の視察に行ってきました。

花づくり実行委員会では、6月上旬に平岸通り・石山6号線・国道230号線沿いに、各町内会の協力を得ながらマリーゴールドを植えました。
花の生育状況や水やりなどの状況がどうなっているか、各町内会で工夫していることがあるかを実行委員会で歩いて確認してきました。

花植え視察①

花植え視察② 花植え視察③
<特に綺麗だった6号線と、石山小学校の向かい側の街路枡>

やはり、こまめに水やり、花がら摘み、草とりをしている街路枡は大きく綺麗に育っています。
花がら摘みをしてあげると、次から次へと花が咲くようです。
一方で、水が足りないなどで枯れてしまっている枡もありましたが、概ね順調でした。


また、石山丘晴町内会で管理している「定山渓鉄道線路跡地」を活用したコミュニティーガーデンも参考までに視察してきました。
花植え視察④
<丘晴コミュニティーガーデン>


マリーゴールドは秋頃まで花が咲きますので、水やりや花がら摘みなどご協力をお願いいたします。




(まちセン職員 府川)

高齢者目配り活動意見交換会が開催されました

7月18日(水)石山会館大ホールにて、石山地区まちづくり協議会 福祉・医療部会主催の『高齢者目配り活動意見交換会』が開催されました。
民生委員や福まち推進員のほか、関心のある地域の方と福祉関係者、約30名が集まりました。
高齢者目配り活動意見交換会③

5回目となる今回は「消費者被害~高齢者を狙った悪徳商法~」をテーマに、北海道ハピニスで結成した劇団「みんなのみどりちゃん」による寸劇と札幌消費者協会の佐藤さんによる講演をしていただきました。

高齢者目配り活動意見交換会①
<劇団みんなのみどりちゃん>

高齢者目配り活動意見交換会②
<札幌市消費者協会の佐藤さん>

最近流行りの「押し買い」をテーマにした寸劇で、その後、佐藤さんが解説をしてくださいましたが、この「押し買い」という言葉、ご存じでしょうか?
押し売りの反対で、自宅に押し掛けてきて貴金属などを不当に安く買いたたく手口のことです。
今の法律では、自分が売る側なのでクーリング・オフができないそうです。

悪質な業者だと家の中まで入り込んでくるそうです。
そのような場合はすぐに警察に通報しましょう。
また、押し買い以外にも消費者トラブルに巻き込まれた場合には、すぐに消費者センターへ!

【札幌市消費者センター消費者生活相談室】
札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階
TEL:728-2121
※土日・祝日・年末年始はお休み


講演のあと、地域で読み聞かせをしているサークル「まこうさぎの会」の方をご紹介し、絵本を1冊読み聞かせしていただきました。
子ども達への読み聞かせが主な活動なのだそうですが、今後は高齢者向けの読み聞かせもしていきたいということです。
興味のある方は、まちづくりセンターまでご連絡ください。
高齢者目配り活動意見交換会④
<まこうさぎの会の佐々木さん>


高齢者目配り活動意見交換会は年2回行っています。
次回はテーマを変えて2月に行う予定ですので関心のある方は是非ご参加ください。



(まちセン職員 府川)
facebook
facebook始めました。
「いいね!」お願いします。
石山まちづくりセンター

石山まちづくりセンター

石山まちづくりセンター
【住所】〒005-0841
札幌市南区石山1条4丁目1-1
【TEL】011-591-8734
【FAX】011-591-2057
【開所日】月~金
(祝日・年末年始を除く)
【開所時間】8:45~17:15

じょうてつバス
「石山緑小学校」下車

訪問者数
リンク
検索フォーム
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ