石山まちづくりセンターからのお知らせ

・石山地区のまちづくり活動や防犯情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小学生夏休み工作会

8月7日(金)に石山神社にて「小学生夏休み工作会」が開催されました。

今年は、東海大学 美術工芸サークル「ART LABO」の方が講師となり、世界に一つだけの「オリジナル万華鏡」の作り方を教えてもらいました。
ビーズの入れ方や飾りの付け方、それぞれの個性が光っていました。

IMG_2267.jpg

IMG_2276.jpg

また、工作会の会場として利用させていただいた石山神社は現在、伊勢神宮から賜った御用材をいただいて神殿の工事を行っている真っ最中ですが、普段なかなか見ることのできない宮大工の仕事や神社の歴史などを宮司にお話していただきました。
神様が遷座されてからは絶対に触れることのできない「御扉」にも触れるという貴重な体験もさせていただくことができました。

IMG_2265.jpg

IMG_2277.jpg
この様子はUHBに取材していただき、本日(8/7)の夕方の情報番組で放送される予定となっています。

| 青少年・子ども部会 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「かけっこ教室」いっぱい集まったよ!

5月23日(土)
石山地区まちづくり協議会青少年、子ども部会主催による
「かけっこ教室」が開催されました。
 先生となったのは東海大学付属第四高等学校陸上部の10人の生徒です。
生徒たちが考えたプログラムで練習は始まり、年が近いせいか
すぐに打ち解け真剣さの中にも笑顔あるれる、活気ある教室となりました。

kakekko1.jpg     kakekko2.jpg
   子どもたちの様子            最後に真剣に対戦

《感想》
・お兄さん、お姉さんとかけっこができてとてもおもしろかったです(4年石井建くん)
・疲れたけど、この経験を運動会でいかせたらよいと思います(6年森本七美さん)
・今日の練習で足が速くなればいいと思います
 運動会では1位をとれるように頑張ります(3年堀江勇飛くん)
・この練習で、コツがつかめたと思います
 運動会では友だちを抜かせると思います(6年山内鈴葉さん)

《陸上部員 柴田康暉くんの話》
 小学生が純粋にかけっこを楽しんでくれてよかったです
すごく元気よく走っていたので、小学生のいいところを見習って、
自分も大会にいかせたらよいと思います

<石山地区まちづくり協議会青少年、子ども部会 芦田由美子さん>

| 青少年・子ども部会 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子どもが楽しめるイベント盛りだくさん

夏休みになったので、石山地区では小学生が参加できるイベントが沢山開催されています。


8月7日(水)には2つのイベントがありました。

まず午後から恒例となりつつある「小学生夏休み工作会」が石山神社で開催されました。
親子での参加も多く、一生懸命に作品づくりに勤しんでいました。



夏休みの自由研究にしてもよし、10月に行われる石山地区文化祭に出品してもよし
一石二鳥となったのでは?



また、この日は「七夕」ということで、石山振興会館にある旧石山サイレン塔の前では「七夕まつり」も開催されました。

DSC_0056.jpg

DSC_0052.jpg

この立派な七夕かざりは仙台から取り寄せたもの


こちらの行事にも多くの子ども達が集まり、短冊に願い事を書いたり、石山神社の武田宮司の紙芝居を聞いたり楽しい一時を過ごしました。



翌日の8月8日(木)は石山児童会館で「交通安全指導」がありました。

DSC_0062.jpg

DSC_0061.jpg

自転車の乗り方をテーマにした講習で、自転車のシミュレーターを用いて楽しく学びました。



今後も小学生向けの「クッキング教室」や、恒例となった「おもちつき」など、子どもが参加する様々な行事が企画されています。
学校からのチラシや回覧などでお知らせいたしますので、是非ご参加ください。




(まちセン職員 府川)

| 青少年・子ども部会 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小学生クッキングin石山小

8月7日(火)に石山南小でも好評だった「小学生クッキング」が石山小学校で開催されました。
南区食生活改善推進員の石山地区担当の方を講師に、ロールサンド、白菜の牛乳スープ、白玉だんごの3品に挑戦!

 cooking-6.jpg

1年生~6年生まで混ざったグループで、包丁を使う作業は高学年のお兄さんお姉さん、低学年の子は野菜を洗ったりすりおろしたり…と作業分担をして、みんなで作ることができました。
南区食生活改善推進員の方や地域のボランティアの方はハラハラしながらも、なるべく子ども達が作れるように必要以上のお手伝いはしないで見守っていました。

cooking-1.jpg

できあがった料理をみんなで「いただきます!」
自分達で作った料理の味は格別だったようです。

食の大切さ、食事をすることの大変さがわかった1日でした。


(まちセン職員 府川)

| 青少年・子ども部会 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月3日 小学生クッキングin石山南小学校 楽しくおいしく開催!

南区食生活改善推進員6名が先生となり、クッキング教室がにぎやかに開催されました。

異学年4~5人で1グループをつくり、ロールサンド・キャベツの牛乳スープ・白玉団子の三品に挑戦!
にんじんをすりおろしてジャムに!キャベツは手でちぎってスープに!
1人4こずつ白玉団子を作ったり、レタスを5等分にしたり・・・・と算数お勉強の要素も有ってりして子どもたちは真剣そのもの。でもインタビューすると「簡単だし 楽しいー(*^^)v」
逕サ蜒・005_convert_20120803154337


ボランティアは「口は出しても手は出さない」と決め見守るも・・・・
「手は切らないか、やけどはしないか」ドキドキ(・。・;

こんなにおいしそうにできました(*^_^*)
逕サ蜒・018_convert_20120803154631
 
見た目同様おいしく、素材の味がしっかりわかる出来でした。
(手伝いしないで御馳走になりました)


後片付けも自分で仕事を見つけ、テキパキと行動しさすが石山っ子!!

またクッキング教室あったら参加する?との問いに、 
来た~い(^O^)/と元気に答えてくれました。


楽しくおいしく料理できてよかったね。みなさんお疲れさまでした。



参加者
  石山南小学校児童26名、南区食生活改善委員6名、石山南小栄養教諭、
  石山地区ボランティア7名、 計40名


(まちセン職員 三島)

 

| 青少年・子ども部会 | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT